無料占い 開運ネット

投稿日2021-05-25
  • その他
  • お金は大切にしよう!金運を下げてしまう行動4選!

    あなたの運命の7割を占います
    誕生日を入力して今すぐチェック!

    金運アップ方法を実践していてもお金が堪らない…と悩んでいる方は多いでしょう。 実は日頃の何気ない行動が金運を下げてしまっている可能性があります。 お金は使い方次第で金運が下がってしまうこともあるのです。 今回は金運を下げてしまう行動をご紹介していきます。

    他人にお金を使わない

    自分のためにお金を使うのはもちろん良いことですが、風水の観点から見ると、他人のためにお金を使わない人はお金に嫌われてしまいます。 例えば、仕事の給料が入るたびに自分の趣味などにお金を費やしてしまうタイプの人は、なかなかお金が寄ってこないことが多いです。 金運アップを目指すためには、他人のためにもお金を使ってみてください。 「この人は良い人だ」とお金に認識してもらえるため、どんどんお金が寄ってくるはずです。

    お金を雑に扱う

    風水的に見るとお金は雑に扱われるのをとても嫌う傾向があります。 例えば急いで買い物をしている時、お金をポケットに押し込んでしまうことがあるでしょう。 このような「丁寧」とは言えない扱い方をすると、金運ダウンの原因になってしまうのです。 お金は必ず財布に入れることを意識しておくことがおすすめです。 また、支払いの仕方や財布への入れ方も意識的に丁寧に行いましょう。

    お金を頻繁に借りてしまう

    生活ができないほどにお金がなくなってしまった場合は仕方ありません。 しかし欲しいものを我慢できずに親や恋人、友人にお金を度々借りている人は金運が下がっている可能性があります。 自分の欲望が我慢できない人は、お金に嫌われてしまう可能性が高いです。 お金が手に入るまで我慢したり、自分の手が届くものを選んだりして、なるべくお金を借りないようにしましょう。 もしお金を借りた場合は感謝の言葉をしっかりと送るのが大切です。

    感謝をしない

    金運は感謝の言葉を伝えれば伝えるほどアップしていきます。 特にお金に関わることについては、意識的に言葉にすると良いかもしれません。 例えばコンビニで支払いをした時、店員さんに感謝するだけでも金運アップにつながります。 逆に感謝をせず、態度が大きい人はお金に嫌われてしまいます。 どんな時も心から感謝するように意識しておきましょう。 今回は金運を下げてしまう行動をご紹介してきました。 お金に好かれる人は、周囲の人からも好かれている人です。 特別なことをしなくても常識的な行動を意識しているだけで金運アップにつながるので、ぜひ参考にしてみてください。

    あなたの運命の7割を占います
    誕生日を入力して今すぐチェック!

    関連記事

    人気記事